クラブ概要

チーム体制

名称 エリア伊都フットボールクラブ
所在地 アソカ幼稚園内エリア伊都事務局
連絡先 080-3940-6629 (鶴田)
運営 一般社団法人伊都日本振興会
→U-6、U-8、ジュニアユース
特定非営利活動法人伊都日本振興会
→TOP、フットサル、U-12
代表 仙野 元基・笠 信純
顧問 冨田 良
理事 笠 信純、波多江 健、馬場 辰彦、佐々木 議浩、小山 好文

クラブ理念

テキストテキスト

「AREA ITO」 のもとに
クラブのメンバーであることに自覚と誇りを持ち
サッカーを通した様々な活動のなかで
多くの仲間と地域の人々と触れ合い
人間として成長していく
それがクラブの歴史、伝統となる
それが糸島にサッカー文化を根付かせることに繋がり
地域社会に貢献できると信じています。

地域に愛され続ける
故郷にはAREA ITOがあることに誇りを持てる
そんなクラブを本気で目指します。

育成方針

幼児年代から一貫した指導を行うことにより、サッカー選手として必要な技術・個人戦術の習得を目指します。

友情、礼儀、尊敬、勤勉、思いやり、謙虚な心といったよりよい人間性の向上にも努め、チーム卒業後の次のステージへの土台を作ります。

コーチングの方向性にズレが生じないよう、定期的なスタッフミーティングを行い、各カテゴリーを相互に行き来し、指導者間の理解度を深めます。

育成方針

U-6、8 ボールを使った様々な遊びや動きの中で自分の体を思い通りに動かすことができる能力(コーディネーション)を向上させ、ゴールデンエイジでの技術習得にむけた準備期間と位置付けます。
U-9、10 ゴールデンエイジの初期段階として、自分の思い通りにボールを操ることができる技術(テクニック)を徹底してトレーニングします。また、自分たちのことは自分たちでやるといった自立心を根付かせます。
U-11、12 U-10までに徹底したテクニックをベースにサッカーでの重要なファクター「観る→予測する→狙う→判断する(プレー)」のサイクルを意識させ、判断に基づいた技術(パーフェクトスキル)の習得を目指します。また、私生活の上でもサッカーでのサイクルを意識させ、今何をすべきかを考え判断させることにより、中学校へ向けての良い準備を行います。
ジュニアユース U-12でのパーフェクトスキルをベースに、状況判断の質のさらなる向上、判断の範囲を広げることに重点を置きます。また、クラブの最上学年として下カテゴリーの手本となるような、言動を意識させ、みんなが憧れる存在になるような人間性を身につけます。

活動

U-6、8

スクール活動

各種キッズフェスティバルへの参加
福岡県ジュニア委員会等主催の大会への参加
その他練習試合等への参加

U-12 登録選手数=約40名
クラブチーム活動(登録上少年団)
糸島市サッカー協会主催の公式戦への参加
福岡市サッカー協会主催の公式戦への参加
日本サッカー協会加盟
福岡県ジュニア委員会加盟
その他練習試合等への参加
ジュニアユース 28年度新設
スクール活動→クラブチーム活動へ移行
日本・九州クラブユース連盟への加盟を目指す
(現在より二年後の加盟、公式戦参加を目指す)

フットボールクラブ送迎バス

エリア伊都フットボールクラブ専用バスです。
いとドラのロゴ入りバスで練習や試合に皆さんを送迎します!

いとドラ送迎バス

フェイスブック

エリア伊都フットボールクラブ ~共に育むかけがえのない仲間とずっと一緒~ 糸島のフットボールクラブ